建築的な視点から生まれた“居場所をつくる”ラグ「ZAPPETO」

建築的な視点に立ち、空間の使われ方から改めて考えつくられたファニチャーラグ「ZAPPETO」。

コンセプトは“居場所をつくる”

引用元:ZAPPETO 公式サイト

引用元:ZAPPETO 公式サイト

空間づくりにおいてラグはどんな役割を持っているか、そんな建築的視点に立ち、“居場所をつくる”をコンセプトに新たなラグの形としてつくられたのがZAPPETOです。

お気に入りの椅子や、2人で語り合うベンチ、気持ちのよい風が通り抜ける縁側やウッドデッキなど…いつでもどこでもそこに置くだけで“居場所”をつくってくれます。

こだわりの素材と技術

家の中では靴を脱ぎくつろぐ日本特有の“素足文化”に向けて、なめらかな肌触りのよい質感にこだわり、天然素材の100%ウールを使用。

素材の持つ本来の風合いや柔らかさを活かすため、丁寧に染色し乾かすカセ染めという技法を取り入れ、原糸に負担をかけず美しい色彩を表現しています。

wacca_making780

ハンドタフトと呼ばれる、土台となる布にウールを打ち込む製法で、熟練した職人の手作業により1点1点丁寧に仕上げられています。

円の中心が低くなるように立体設計されているので、フィット感があり座り心地が良いのも特徴です。

カラーカウンセリングつきカラーオーダー会

天神イムズ1Fにある、ヨーロッパを中心としたインテリア雑貨と家具のお店「H.P.DECO 好奇心の小部屋」にて、5月13日(金)、14日(土)の2日間、ZAPPETOのカラーオーダー会が開催されます。

自分好みのカラーがオーダー出来るだけではありません。

marthe780

かつてパリの伝説のブティック・オーナー兼バイヤーとしてファッション界を賑わせていた、H.P.DECOの系列店でバイヤーを務めるマルト・デムランさんが1年ぶりにフランスから来日。

あなたの部屋のカラーリングや好みをマルトさんが直接カウンセリングし、ZAPPETのカラーオーダーをサポートしてくれるというスペシャルな機会です。

このスペシャルなカラーオーダー会は、別日程で東京でも開催予定。詳しくはコチラをチェックしてみてくださいね。

wacca_sample780

使うほどに艶が出て、時とともに美しさが増していく上質な織りのウールのラグZAPPETOで、心地良い自分の“居場所”をつくってみてはいかがでしょうか。