「Pokémon GO」が現実世界をゲームにする

こんにちは。アシスタントの中村です。

突然ですが、みなさんは小さい頃何のゲームでよく遊んでいましたか?世代によって遊んでいるゲームが全く違いますよね。

たくさんあるゲームの中でも、「ポケットモンスター(通称:ポケモン)」は世代と国籍の枠を超えて愛されているシリーズなのではないかと思います。ポケモンの育て方にこだわったりバトルの戦法を考えたりと、かなりやり込んでいる人も多いのではないでしょうか。

私も小さい頃から遊んでいて、今でも新作が出ると必ず買っています。

そんなポケモンシリーズで先日新しいゲームの発表がありました。

現実世界にポケモンが出現!

ポケモンが好きな人なら、誰もが1度は現実世界でポケモンを捕まえたり、育てたり、バトルをしたいと思ったことがあると思います。私もそのひとりです。

その夢を叶えてくれるゲームが新しく発表された「Pokémon GO」です。

2016年配信予定で、お手持ちのスマートフォンに無料アプリをダウンロードし、位置情報機能を使って現実世界でポケモンの世界を楽しむゲームになっています。

引用元:『Pokémon GO』 公式サイト

引用元:『Pokémon GO』 公式サイト

アプリと同時に発表された「Pokémon GO Plus」という腕時計のような専用デバイスを使うと、ポケモンが出現した時に反応し、よりポケモンの世界をリアルに体感することができるそうです。

「Pokémon GO」に込められた思い

近年はインターネットが広く普及し、日々の生活になくてはならない存在になっています。

それと同時に外に出る機会や、ネット上では交流はあるけど現実世界での身近な人との交流が薄れていると感じます。

引用元:『Pokémon GO』 公式YouTube

引用元:『Pokémon GO』 公式YouTube

そんな生活の中で、家族や友達、もちろんそれ以外の人とPokémon GOを通して一緒にポケモンを見つけに出かけてわくわくしたり、バトルをしてドキドキしたりして、同じ気持ちをシェアしながら新たなコミュニケーションツールのひとつとして遊んでほしい、という思いが込められています。

これは、幅広い年代に長年愛されているポケモンだからこそできることなのではないかと思います。

コミュニケーションツールとしてのポケモン

今までのポケモンシリーズの中でも、ユーザー同士のコミュニケーションはとても大切にされていました。そのひとつとして、通信交換でしか進化しないポケモンが存在したりします。

今では、Wi-Fiを使って海外の人とも通信でき、ポケモン交換やバトルを通してコミュニケーションの幅が広がっています。

引用元:『Pokémon GO』 公式YouTube

引用元:『Pokémon GO』 公式YouTube

今回発表されたPokémon GOでは、現実世界で身近な人とポケモンの世界を通してコミュニケーションを図ることができるので、一緒に様々な場所を訪れて今まで以上に仲良くなれると思います。

まだまだ配信には時間がありますが、アニメの中のサトシのように、ポケモンと素敵な仲間を連れて旅に出てみてはいかがでしょうか。
私も大好きなポケモンのポカブを連れて様々な場所を旅したいので、明日から体力をつけるために家から会社まで歩いて旅に備えようと思います。