人びとが集うためのアウトドア家具「extremis」の展示会が九州初開催!

8月24日(水)〜29日(月)まで、福岡・天神にある岩田屋本店 本館7Fにて、ベルギーのインテリアブランド「extremis(エクストレミス)」の展示会が、九州で初めて開催されます。

アウトドア専門の家具

extremisは、アウトドアに特化したインテリアブランド。

Anker_project-2

7月に福岡の那珂川付近で開催されたイベント「the MIZBECK garden」では、三角形が特徴的なピクニックテーブル「anker」という商品が会場に設置されていたので、見たことがある(もしくは実際に使用したことがある)という方がいらっしゃるかもしれません。

table780

アウトドア専門ということで、日光・雨・風といった外的環境に耐えうるよう検証を重ね、機能性と心地の良いデザインを併せ持ったユニークな商品を展開しています。

人びとが集うための“ツール”

ブランドの創始者であり、現在もメインデザイナーを務めるDirk Wants(ディルク・ワイナンツ)さんは、「私たちは家具ではなく、人びとが集う時間の価値を向上させるためのツールをデザインしている」と語っています。

Qrater780

例えば「qrater」は、庭やバルコニーで使用できる「焚火台」。耐候性銅材からつくられており、素材の表面だけをわざと錆びつかせていることで、雨や炎による内部侵食を防いでいます。炎の上に網を載せれば、庭でのBBQが楽しめます。

Sticks780

屋内外を問わず必要な空間を保ちながら間仕切り出来るパーテーション「sticks」は、空間に合わせて移動が可能。長さは4段階から選択でき、お好みの空間をつくりだすことができます。

RomeoJuliet780

Romeo&Juliet」という名のベンチは、ベンチとプランターが一緒になっています。座るためだけではなく、植物が加わることにより公共の場にリラックス効果をプラスします。

コミュニケーションが生まれる場を彩る、ユニークなアイディア満載の商品ばかりです。

九州初の展示会開催!

extremisは、8月24日(水)〜29日(月)の期間、岩田屋本店 本館7階の大催事場にて開催される「ファニチャー&インテリアフェア」に出展します。

extremisの展示会が九州で開催されるのは、今回が初めて。

Icecube780

数ある商品の中から、屋外でのイベントやパーティーシーンで大活躍なクーラーボックス「icecube」や、前述のthe MIZBECK gardenでも登場していたピクニックテーブル「anker」が紹介されるそうです。

anker_use780

人生を楽しくするアイディアが詰まったextremisの商品を実際に見て、触れることのできるこの機会を是非お見逃しなく!