「Casa BRUTUS」ポップアップストアが羽田空港にオープン!

6月1日(水)〜21日(火)の期間、羽田空港国内線第2旅客ターミナルにある「イセタン羽田ストア メンズ」にて、ライフスタイル型雑誌「Casa BRUTUS(カーサ ブルータス)」のポップアップストアがオープンしています。

“出発の場所”ならではのセレクト

今回は“空港”という特別な場所でのポップアップストアということで、店内を「ジェネラルストア」と「グローサリーストア」という2つのコーナーに分け、旅にまつわる視点から選ばれたアイテムがラインナップ。

バング&オルフセンの新作ポータブルスピーカー「BEOPLAY A1」 引用元:バング&オルフセン 公式Facebookページ

バング&オルフセンの新作ポータブルスピーカー「BEOPLAY A1」引用元:バング&オルフセン 公式Facebookページ

ジェネラルストアには、編集スタッフも愛用するテンピュールのトラベルアイテムやバスグッズ、文房具などの日用品や、旅先で使いたい最新のオーディオ家電など、ライフスタイルグッズが揃います。

NOOKSFOODSのグラノーラ   引用元:NOOKSFOODS 公式サイト

NOOKSFOODSのグラノーラ 引用元:NOOKSFOODS 公式サイト

グローサリーストアには、プレゼントにも喜ばれそうなテーブルウェア、お土産にピッタリなこだわりの素材でつくられたお菓子や調味料など、フードクリエイティブ・チーム「eatrip」を主宰するフードディレクター野村 友里さんセレクトの食料品が並びます。

旅の気分を盛り上げる

引用元:Casa BRUTUS 公式Instagramアカウント

引用元:Casa BRUTUS 公式Instagramアカウント

店頭には上記のアイテムのほか、カーサ ブルータスの最新号や、これまでに発売されたムックや本の中から厳選された、旅に持って行きたいタイトルも販売。

これから出かける旅への気分を盛り上げてくれるようなアイテムばかりです。

期間中に国内線でお出かけ予定のある方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。