フチ子と岡本太郎のコラボ!コップのフチの太陽の塔

huchiko

”コップのフチに舞い降りた天使”―そんなキャッチフレーズで沢山の人に愛されている「コップのフチ子」。

弊社でも至る所に出没してみんなを癒してくれています。

コップのフチ子はこれまでも「HELLO KITTY」や「ふなっしー」とコラボし話題となっていましたが、今度は予想の斜め上を行くコラボが実現。

コラボアイテム第6弾として登場するのは、なんと芸術家・岡本太郎氏の代表作「太陽の塔」!

KITAN CLUB

KITAN CLUB

大阪万博のシンボルタワーとしてただならぬ存在感を放つ太陽の塔が、フチ子シリーズ独特のゆるさをまといコップのフチで引っかかります。太陽の塔ばかりか岡本太郎本人もコップのフチに登場。

ラインナップは、ひっかかり太陽の塔/乗り越え太陽の塔/腰掛けた太陽の塔/ふりむき太陽の塔/逆さひっかかり太陽の塔/コップのフチの太郎/シークレット の全7種類。

既に太郎さんは出てきているしシークレットがとても気になります。

wikipedia

wikipedia

太陽の塔には未来を表す上部の黄金の顔、現在を表す正面胴体部の太陽の顔、過去を表す背面に描かれた黒い太陽の3つの顔がありますが、実は地下空間に「地底の太陽(太古の太陽)」と呼ばれる人間の祈りや心の源を表す第4の「顔」もあったとか。現在は行方不明となってますが、2016年度末の公開を目指し第4の顔を復元する話があるそうです。

塔内部には、生命を支えるエネルギーの象徴であり、未来に向かって伸びてゆく生命の力強さを表現した高さ45mの『生命の樹』があります。塔内部は万博閉幕以降、老朽化など様々な理由で入場が制限されていましたが、2015年に内部公開することが決まっています。

今年は様々な場所で太陽の塔が話題になりそうですね!

”コップのフチの太陽の塔”は2月下旬の一般発売に先がけ、2月11日(祝・水)より東京・青山の「岡本太郎記念館」にて数量限定で先行販売されるそう。価格は各400円。

コップのフチの太陽の塔

青山「岡本太郎記念館」にて先行発売 2015年2月11日(水・祝)〜

一般発売 2015年2月25日(水)〜 ※地域によって多少異なる場合あり

全7種類(内シークレット1種)

¥400/1個