安全で快適なドライブを実現する「Pyrenee Drive」

お出掛けが気持ちの良いこの季節、ドライブに行かれる方も多いのではないでしょうか。

ドライブを安全にかつ快適にしてくれる、こんな運転支援デバイスの開発が現在進められています。

運転支援デバイス

日本のスタートアップ、Pyrenee株式会社が開発中の「Pyrenee Drive」は、ドライブを安全かつ快適にしてくれる運転支援デバイスです。

ダッシュボードに設置するだけの後付けタイプのため、車種を問わず取り付けが可能。

透過ディスプレイのため視界を遮ることなく、視線を常に前方に保ったままさまざまな機能を利用することが出来ます。

命を守るための機能

カーナビと違うのは、Pyrenee Driveは命を守るためにつくられていること。

スマートフォンの普及に伴い、運転中にスマートフォンの操作を行ったことに起因する交通事故の発生件数が増えています。

引用元:Pyrenee Drive 公式ムービー

引用元:Pyrenee Drive 公式ムービー

よそ見を防ぐため、できるだけ前方から目を離さずにすむ機能や形状が研究され開発が進められているこのデバイスは、スマートフォンと接続することで、アプリや音楽、カレンダーなどのさまざまな機能を透過ディスプレイに表示し、音声で操作することができます。

引用元:Pyrenee Drive 公式ムービー

引用元:Pyrenee Drive 公式ムービー

それだけではありません。

車に取り付けたステレオカメラが常に走行をモニターし、歩行者や車が接近すると、ディスプレイ表示とアラートにてドライバーに知らせてくれます。

交通事故の7割はドライバーが危険を察知するのが遅かったために起きていると言われているので、Pyrenee Driveのこの機能は、事故を未然に防ぐために大いに活躍してくれそうです。

期待の星

引用元:Pyrenee Drive 公式サイト

引用元:Pyrenee Drive 公式サイト

どんな車種にも簡単に取り付けられ、安全性と利便性を両立させたPyrenee Driveは、日本最大級のハードウェアコンテスト「GUGEN2015」において優秀賞を受賞しています。

車を買い替えなくても、事前に危険を教えてくれるこの機能が気軽に多くのドライバーに利用されれば、交通事故の発生件数が減らせるかもしれません。

2016年にリリース予定ということで、具体的にいつ発売されるのか今後の動きに期待ですね!

皆様くれぐれも運転はご安全に!