Moon glass 酒月(さかづき)でお酒とともに月の満ち欠けを味わう

最近空を見上げていますか?

福岡はあまり高い建造物がないので空が広いと言われています。しかし心に余裕が無いと空を見上げることってあまりないもの。

忙しい日々を送るあなたに、月の満ち欠けを味わいながら一息をつける、こんなグラスはいかがでしょうか。

tale

tale

”Moon glass 酒月(さかづき)”という名前のついたこのグラス。たっぷりお酒を注ぐとそこには満月が現れ、お酒を飲み進めるにつれて半月、三日月…と月の欠けていく様を楽しめるなんとも風情のある一品です。

tale

tale

素材はセラミックを使用し、色は黒/白の2色、大きさはそれぞれ大/小の2種類用意されています。

特に黒は韓国を代表するお酒、マッコリの白濁とした色がとても良く映えます。白には緑茶や紅茶など、色のついた飲み物がおススメ。

このグラスを作ったのは韓国にあるデザイン会社TALE。物語 (tale) のあるデザインを作ることをコンセプトに2010年に設立されました。

プランニングからプロモーションに至るまでの全ての過程でデザイナーが関わって作られるこだわりのプロダクトは、世界的にも注目を集めています。

本日は満月。雨が降ったりやんだりの一日ですが、空に輝く満月をチラリと眺めて見てはいかがでしょうか。

TALE

MOON GLASS Large(170ml) ¥2310
black/white

MOON GLASS Small(80ml) ¥1890
black/white