「護国神社 蚤の市」で満喫する九州・福岡の魅力

福岡縣護国神社参道にて年に何度か行われている「護国神社 蚤の市」が、1月23日(土)、24日(日)の2日間にわたり開催されます。

「九州アルチザン」が同時開催

毎回大勢の人で賑わう護国神社 蚤の市は、今回で24回目を迎えます。

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

アンティーク雑貨、古書、生活雑貨、衣服、植物といった生活を彩るものから飲食のお店まで、福岡の有名店も含めさまざまなジャンルのお店が出店する大規模なイベントです。

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

今回はそれだけでなく、九州を中心とした多種多様なジャンルのクラフト作家やアーティストが集う「九州アルチザン」が同時開催。

陶器や革小物、アクセサリー、生活雑貨など、個性的なつくり手による品々が揃います。

作品の販売だけでなく、大人から子どもまで参加できるワークショップなども開催されます。

お店や作品との出会い

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

福岡をはじめ九州には個性ある素敵なお店がたくさんありますが、それぞれのお店は点在しているため、いくつものお店を回るのはなかなか難しいもの。

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

引用元:護国神社 蚤の市 公式サイト

九州各地からお店が集まる蚤の市は、知らなかったお店や作品に巡り会える貴重な機会です。

ECサービスでPCやスマホから気軽に買い物をすることが当たり前になっている現代だからこそ、つくり手と売り手がお客さんと直接コミュニケーションをとれるこういった機会は、これからも大切にしていくべきではないでしょうか。

お気に入りのお店やお気に入りの1品を見つけに、是非足を運んでみてくださいね。