シンプルさと機能性を持ち合わせた、持ち運び可能なソーラーLEDライト「CARRY THE SUN®」

「太陽の恵みをコンパクトな明かりに」をコンセプトにした、ソーラー充電式の携帯型軽量LEDライト「CARRY THE SUN®」。環境を意識したオリジナル・グッズの企画・販売などを行っているランドポート株式会社より、2019年5月に発売されました。

CARRY THE SUNとは?

「CARRY THE SUN」という名前の通り、まるで太陽を持ち運んでいるかのようにどこででも気軽に明かりを灯すことができるLEDライト。様々なうれしい機能が備わっているだけではなく、サイズはミディアム・スモールの2種類、明かりは暖色・白色・レインボー(ミディアムのみ)の3種類が取り揃えられているので、シーンや用途に応じて使い分けることができます。
ソーラーパネルは上部に内蔵されており、約500回繰り返して充電することが可能。ランニングコストはもちろん0円です。充電効率が高いブラックソーラーパネルが用いられており、ミディアムで最大72時間連続点灯。LEDインジケータが搭載されているので充電残量がひと目でわかるのがうれしいですね。

超軽量&超コンパクト

折りたたまれた状態から紙風船のように膨らませて使用するエアランタンなので、重さはわずか57g(ミディアムは86g)。上下のベルトを軽く引っ張るだけで簡単にキューブ型になり、収納する時は上から押さえればワンタッチで折りたたむことができます。

たたんだ状態の厚さは1.2cm程度なので、バッグやリュック、ポケットなどに入れてもかさばらず持ち運びにも便利。防災バッグに入れておけば、災害時にも役立ちますよ。

アウトドアの強い味方に

素材や製造方法にこだわり抜かれているだけでなく、落下テストをクリア、防水防塵性能を取得しているので、アウトドアにもおすすめ。キャンプはもちろん、登山などでも気軽に装備に加えることができるのは、超軽量だからこそ。

使い方は無限大!

実用的なライトとしてはもちろん、灯篭のような幻想的な雰囲気なので、インテリアの一部としても活用することができます。眺めているだけでホッとするようなやさしい明かりなので、1日の疲れを癒すバスタイムのおともにもぴったり。寝室に置いておけば、就寝時の災害の備えにもなります。

 

アイデア次第で自分だけの使い方を見つけることができるCARRY THE SUN。停電や災害に備えて、ぜひ持っておきたいアイテムです。