柳川の魅力を世界へ発信!ダンスムービー「SAGEMON GIRLS」

ここ数年で各自治体が地元の魅力を活発にアピールする動きが生まれ、それぞれに趣向を凝らしたムービーなどが話題になる機会も増えてきました。

九州でいうと、佐賀県の「SAGA BEAUTY ONSEN MOVIE」や、大分県の「おんせん県おおいた シンフロ」、宮崎県の「ンダモシタン小林」といったムービーが記憶に新しいところ。

詩人・北原白秋さんの故郷としても知られ、毎年120万人以上の観光客が訪れている福岡が誇る水郷の街、柳川からは自治体PR動画史上最大規模の1000人が参加したダンスムービーが公開されました。

三人官女を擬人化した「SAGEMON GIRLS」

柳川を発祥とする、「さげもん」という雛祭りの風習をモチーフに、三人官女を擬人化した「SAGEMON GIRLS」と柳川市民がダンスをしながら、足湯や相撲ドーム“雲龍の郷”といった柳川の観光スポットや、鰻のせいろ蒸し、柳川のりといった名物グルメも紹介しています。

all

当初エキストラの予定は500人だったものの、蓋を開けてみたら1000人もの人が集まったという、柳川の皆でつくり上げた市民参加型のムービーです。

airman

一度見たら忘れない印象的なダンスは、冒頭で紹介した「おんせん県おおいた シンフロ」や、OK GoのMV「I won’t let you down」を手掛ける世界的に有名なコリオグラファーユニット「振付稼業 air:man」が振り付けを行なっています。

柳川地方発祥の“さげもん”

sagemon

さげもんとは、縁起が良いとされる鶴、うさぎ、ひよこといった布細工と、色鮮やかな糸で巻き上げた「柳川毬」を組み合わせ、初節句の際に雛壇の左右に対で飾る柳川地方での伝統的な飾りのこと。

柳川毬は福岡県指定特産民芸品にも選ばれています。

子どもの健やかな成長を願い、雛壇と一緒に色とりどりのさげもんを飾り、誕生した女の子の初節句を盛大に祝うのが、柳川地方の昔からの習わしです。

girls

ポップでキュートにアレンジされたSAGEMON GIRLSの着物や髪飾りには、さげもんが使用されています。

地方から世界へ

ashiyu

日本の「kawaii」文化ともリンクし、伝統的な「三人官女」を擬人化したポップでキュートなSAGEMON GIRLSは、海外での評価にも期待が高まります。

地元の人だからこそ知っているその土地の良さを、動画という形で世界に紹介することで国内からも海外からも観光客が増える…というよい流れができてきています。

各地域の新たな魅力を発信するこの動き、今後もどうなっていくのか目が離せません。

柳川市では2月11日〜4月3日(日)まで「柳川雛祭り さげもんめぐり」を開催中。SAGEMON GIRLSムービーで柳川の良さを予習して、この機会に一度遊びに行かれてみてはいかがでしょうか。