遊び心あるプロダクトが満載!デンマーク発のブランド「HAY」

寒くなってくると、家にいる時間が長くなるため、お部屋の模様替えをしたくなることはありませんか?

以前コチラの記事でも触れましたが、北欧のシンプルで飽きのこない家具やポップな雑貨は、北欧の冬が長く寒さが厳しいため、家で過ごす時間が長いことから生まれたのだそうです。

家で過ごす時間が楽しくなるようなプロダクトを展開する、こんな北欧生まれのインテリアブランドをご存知でしょうか。

デンマーク生まれの「HAY」

引用元:HAY 公式サイト

引用元:HAY 公式サイト

Rolf Hay(ロルフ・ヘイ)さんが2002年に設立したデンマーク発のインテリアプロダクトブランド「HAY(ヘイ)」。

50年代、60年代の偉大なデンマーク家具のデザインを大切にしながら、第一線で活躍するデザイナーや若手デザイナーとのコラボレーションにも積極的に取り組み、新たなデザインを生み出し続けています。

引用元:HAY 公式サイト

引用元:HAY 公式サイト

家具だけでなく、デコレーションアイテム、ステーショナリーといった小物まで幅広いラインナップで、ライフスタイル全体のコーディーネートを提案しています。

各地を巡回するポップアッププロジェクト

これまで日本でもHAYを取り扱う店舗はあったものの、ごく一部に限られ、なかなか手に入りにくいものでした。

しかしこの度、ポップアッププロジェクトと題して、東京・伊勢丹新宿店を皮切りに、大阪、福岡の百貨店にてポップアップショップ「HAY Mini Market」が巡回します。

引用元:HAY 公式サイト

引用元:HAY 公式サイト

今回のHAY Mini Marketでは、「Decoration」、「Stationary」、「Kitchen」、「Bathroom」、「Textiles」の5つのカテゴリーから、新作や冬にピッタリの小物を中心としたプロダクトが用意されています。

伊勢丹新宿店での「HAY Mini Market」は11月10日(火)で終了しましたが、11月25日より大阪の阪急うめだで開催予定。その後、福岡で開催し、また東京へと戻ります。

福岡での開催場所・日時はまだ明らかになっていませんが、もしかするとクリスマスの時期か年明け辺りに開催されそうですね。

先行販売の新作

今回のHAY Mini Marketでは、新作の壁面モジュール「Pinorama(ピノラマ)」が先行発売。

引用元:HAY 公式サイト

引用元:HAY 公式サイト

レンガ模様のパンチングメタルが特徴的なボードに、鏡やペン立て、棚などを好きに組み合わせて、こまごまとしたものをスマートに整理してくれます。

パンチングメタルのボードはサイズが2種類、カラーはダークブルー、ライトブルー、マスタード、クリーム、ワインの5色展開となっているので、空間に合わせて選ぶ事ができます。

ワクワクをかき立てるお店

引用元:HAY 公式サイト

引用元:HAY 公式サイト

シンプルで機能性が高く、カラフルで遊び心ある自由な発想の魅力的なプロダクトを展開するHAY。

以前代官山蔦屋にて行われたHAY Mini Marketに足を運んだことがあるのですが、倉庫のような内装で、所狭しと並ぶポップなプロダクトたちにワクワクが止まりませんでした。福岡での開催が待ち遠しいです!

お近くで開催の際は、家で過ごす時間が楽しくなるアイテムを探しに出かけてみてくださいね。