1枚ずつめくって使う、世界初の「ステップ型マスキングテープ」

創業から100年以上、印刷事業のほか、ビジネスプランニングやデザインなどを行っている西川コミュニケーションズ株式会社。2017年2月に、そのたしかな印刷技術をいかして高品質なマスキングテープ「bande」を立ち上げました。

“ハッピーなたくらみ”を…!

1_bande

bandeのコンセプトは「ハッピーなたくらみ」。自分がワクワクする瞬間をふやすこと、そして誰かを笑顔にすること、そんな日常の中の「ハッピー」のアイデアを考えてもらうために生まれたのが、bandeのマスキングテープです。

思わず見惚れてしまう美しさ

bandeのマスキングテープ1番の特徴は、マスキング素材のステッカーが重なり合ってロール状になった「ステップ型マスキングテープ」という世界初の商品。こちらの「桜の花びら」は、本物の花びらのように美しいグラデーションカラーが印象的。

2_bande

一般的なマスキングテープとは違い、アイデア次第で使い方もさまざま。手紙やノートなどにランダムに散りばめれば、シンプルな紙面も桜の花びらが舞っているように華やかに。さらに、色の濃度のバリエーションもあるので、5枚使ってくるりと円状に貼れば、木に咲いている桜の花のようになります。

“着せ替え”という斬新な発想

3_bande

着せ替えを楽しむ「DRESS-UP」というユニークなシリーズもあります。顔・体・脚のイラストがそれぞれ描かれた、3つのロールがセットになっているので、着せ替えはもちろん、イラストと組み合わせたり、手紙の封に使ったりと、さまざまな使い方ができます。「ねこのパーティー」は、人気イラストレーターの東 久世(あずま ひさよ)さんがイラストを手がけています。

4_bande

まさに「ハッピーのたくらみ」というコンセプト通り、ユニークなアイテムを生み出し続けているbande。ご紹介した以外にも、「のりもの」、「和もよう」シリーズなど、使い方のアイデアが溢れ出てくるものばかりです。見た目のかわいさだけではなく「何に使おうか」と、考える楽しい時間も与えてくれるbandeのマスキングテープ。何てことない日常に「ハッピー」をふりまいてくれるはずです。