「お線香のある時間」を届ける。お香の定期便「OKOLIFE」

約200年続く京都の⾹⽊店を系譜に持つ⿇布⼗番に暖簾を構える⾹⽊⾹道具専⾨店の⾹雅堂と女性クリエイティブ・ユニットのhesoがコラボレーションし、お香の定期便「OKOLIFE」が2019年6月に販売を開始しました。

ユーザーの声をかたちにする

OKOLIFE 制作チームは、本リリース前に2018年10⽉から12⽉の3カ月限定でトライアル版の提供を⾏い、購⼊されたユーザーへのアンケートとインタビューを実施。「お線⾹」と「お⾹の定期便」に関⼼を持つ⽅のライフスタイルや関⼼事などをヒアリングし得た知⾒をコンセプトに昇華することで、お線⾹の価値を再提案するサービスとして「OKOLIFE」は⽣まれました。

コンセプトは「セーブポイント」

ユーザーインタビューでの⼤きな気づきは「お線⾹を焚くと気持ちが切り替わる」ということだったそうです。例えば「お線⾹を焚くと、⾹りを吸いこもうとして呼吸が深くなる」「不眠症気味だったが、お線⾹を焚く事が眠りへのスイッチになった」、他には「お線⾹を焚くと、部屋を掃除したくなる」「お線⾹が燃え尽きるまでの30分間を読書タイムにしている」「お線⾹を焚いている時は、他の雑事から切り離され守られている感覚になる」といった声から、「お線⾹を焚く」というアクションを「こころのスイッチを切り替える」という価値に結びつけ、OKOLIFE ではお線⾹を焚いている時間を「⽬まぐるしくすぎる時間の流れを一時停止する、セーブポイントにいるような時間」と定義し、そのコンセプトを体験に具現化しています。

忙しく日々を過ごす方に届けるために

OKOLIFEは、いわゆる「ていねいな暮らし」にこだわるほど余裕がない⽅にこそ届けたいという思いから“お届けする体験”がデザインされています。初回のお届けには、お線⾹とともに空間やシーンを選ばず使えるオリジナルの線⾹スタンドとライターがついてくるので、届いてすぐに「お線⾹のある時間」を過ごすことができます。また、毎⽉のお届けには、お線⾹を焚いている時間のおすすめの過ごし⽅などが記載されているリーフレットと原料ピースが届くので、⾃分なりの「お線⾹のある時間」の過ごし⽅を⾒つけていく過程も楽しむことができますよ。

そして、なんといってもこだわり抜かれているのがお線⾹の品質。200年の伝統を系譜に持つ⾹雅堂が監修し天然原料を100%(⼀部97%)を使⽤しており、主な原材料と割合も公開されています。ですから品質に安⼼して、⾃ら選ぶことはなかったかもしれない⾹りとの新しい出会いを楽しんでいただくことができます。

充実の商品内容

毎月
 お線香(10本)
 リーフレット
 原料ピース

初回のみ
 線香スタンド
 保管ケース
 ライター

不定期
 プチギフト

価格:⽉額2,500円(税、送料込)

 

毎⽉の⾹りは、⽇本の暦や歴史をテーマに着想。さらに各⽉のテーマに合わせて、お⾹の世界を覗くリーフレットや原料の現物などが⼀緒に届けられます。⾃ら選ぶことはなかったかもしれない⾹りとの新しい出会いを、より⾊濃く、かけがえのない記憶として演出してくれます。これまでお⾹と接点がなかった⽅も、この機会にぜひ⽇本の歴史や⽂化を感じながらリラックスした時間を楽しんでみませんか?