「FROM WHERE I STAND」が提案する心地よい旅

9月17(木)、博多のデザインリゾートホテル「WITH THE STYLE FUKUOKA」1階に新しいタイプのコンセプトストアがオープンしました。

「ホテルの中にある最高の売店」

“人の歩く道のり、旅人の立っている場所から”という意味を持つ店名「FROM WHERE I STAND」を原点に、“ホテルの中にある最高の売店”をコンセプトとしたこのお店は、世界中から集めた旅にまつわるものたちを取り揃えています。

pajama

パジャマ、靴下、メモ帳、水筒、携帯電話のケーブルといった旅にあると重宝するものから、ジャケットやワンピース、バッグ、アクセサリーなど上質で機能的な商品がずらり。

fwis_inside

先日ご紹介したクリエイター向けの機能服「TEÄTORA」の取り扱いもあります。

fwis_many

“売店”をコンセプトにしているだけあって、福岡名物の「めんべい」や、「チロリアン」とコラボしたここでしか買えないチョコミント味、九州のクリエイターによる商品も置いてあります。

心地よい空間

fwis_chair

天井が高くガラス張りの店内は開放的で、窓をあけるとホテルの中庭につながっています。ストーブの周りにはソファ席や閲覧可能な本が積まれ、とても居心地の良い空間になっています。

旅先で感じる開放感や心地よさ、わくわく感を店のいたるところで感じて、ゆっくりじっくり商品を眺めたくなってしまいます。

gallary_space

お店の一角には、国内外のアーティストや写真家の作品を展示・販売するギャラリースペースも設けられています。

旅とモノをつなぐ

goods2

小物を購入すると、「ぜひ旅の際に再利用してください」とショップバッグの代わりにジップ付きの袋に入れてくれます。そんな心遣いもにくいですね。

旅で役立つものを売っているだけでなく、旅とモノをつなぎ「これを持ってどこへ行こうか」と想像が膨らむお店でした。

生活を提案するライフスタイルショップとはまたひと味違う、旅を提案するFROM WHERE I STAND。

次なる旅の目的地を探しに、1度のぞいてみてはいかがでしょうか。