世界初!点字対応のスマートウォッチ「dot」

Apple Watchをはじめpebblefitbitなど、いまやさまざまなスマートウォッチが存在しています。

そんな中、韓国のスタートアップがつくったのは、視覚障害を持つ方に向けたスマートウォッチ「dot」です。

世界初の点字表示機能

引用元:dot 公式サイト

引用元:dot 公式サイト

世界で初めての視覚障害者向けスマートウォッチとなるdotは、画面上に点(ドット)が現れたり消えたりすることで、時間やテキストメッセージを点字で伝えてくれる画期的なガジェットです。

その他にもアラーム機能、通知機能、タッチセンサー、加速度センサー、Bluetoothといった機能も備え、ファッショナブルなデザインにもこだわった、スマートなアイテムとなっています。

2億8500万人の問題を解決

引用元:dot 公式サイト

引用元:dot 公式サイト

世界中にいる2億8500万人の視覚障害をもつ方々のために、その方たちの抱える問題を解決したいという思いから誕生したdot。

これまでも音声入力や音声認識機能、メール読み上げ機能など、スマートフォンでも視覚障害の方に役立つ機能はありました。

しかしdotのように、音声ではなく点字で表示されることで、電車の中や賑やかな場所でも周りを気にせず情報を得られるというメリットがあります。

いつでもどこでも場所を気にせずにテキストメッセージを見ることができるというのは、当たり前にしている人には些細な事ながら、それが普通でない人たちにとっては大きな喜びなのではないでしょうか。

引用元:dot 公式サイト

引用元:dot 公式サイト

また、dotは点字をひとりで勉強するのにも役立ちます。

現在、点字書籍に翻訳される通常書籍は全体の1%のみ、またデジタル点字リーダーの一般的な価格は$2000を超える高額商品であることから、95%の人が点字を学ぶことを諦めてしまっているそうです。

dotは約$300というお手頃な価格を実現することで、これまで勉強を諦めてしまっていた95%の人に点字を学ぶ手助けができたらと考えています。

背景にある思いを見つめる

“目が見える”ということが前提でさまざまなものがつくられている現代では、視覚障害を持つ方々にとって困ることやストレスになることは、想像以上に多いかもしれません。

技術の進歩により、これまで実現不可能だったことが実現できたり、さまざまな新しい商品やサービスが誕生し続けている昨今。

目を引く素敵なデザインや、便利であるということももちろん大切ですが、それだけでなく、その商品やサービスが生まれた背景にある問題解決への意識、社会をより良くしたいという思いもしっかりと噛みしめていきたいですね。