「あ」の次は「梅干し」− デザインの梅干し

NHK Eテレのクリエイティブな番組、略して「Eクリ」。

「デザインあ」や「テクネ 映像の教室」など楽しくて、おとなもこどももワクワクする、そんなEクリに新たな番組が加わります。

その番組は「デザインの梅干し」!

Taku Satoh Design Office

Taku Satoh Design Office

なんとインパクトがあるタイトルなんでしょうか。このタイトルの由来は、デザインの本質にあるようです。

“いい塩梅”という、“ちょうどいい加減”を表す言葉が日本にはあります。元々は梅干しをつくる時の塩加減から来ている言葉です。梅干しは塩が多すぎると塩辛く、少なすぎると酸っぱい。デザインの基本も、少なすぎず多すぎない、まさに“ちょうどいい加減”を見つけることにある、ということがこのタイトルに集約されています。

この番組では、デザインとは何かを身近なものを題材に楽しく誰にでも分かるように紐解いていきます。

Taku Satoh Design Office

Taku Satoh Design Office

この番組を企画し出演もされるのがグラフィックデザイナーの佐藤卓さん。佐藤さんは商品デザインを中心に、VIやプロダクトデザイン、商品企画、テレビ番組のアートディレクションなど幅広く活躍されている方で、数々の賞も受賞されています。

番組は6回シリーズということなので、お見逃しのないよう要チェックです!

ところで、タイトル画像が日本の国旗を彷彿とさせますが意識されているのでしょうか。

江戸時代の外様大名である島津斉彬が日本船であることを示す為の旗印として採用したものが、今の国旗のデザインの始まりといわれていますが、実は日本の国旗は海外でも評価が高く、明治時代にイギリス・フランス・オランダが日本国旗のデザイン権を買い取りたいと申し出たという逸話も残っています。

話はそれましたが「デザインの梅干し」、放送開始が楽しみですね!

via:佐藤卓デザイン事務所

デザインの梅干(6回シリーズ)出演者:佐藤卓/田中卓志(アンガールズ)/清水富美加(女優)ほか
毎週木曜 NHK Eテレ 23:00~23:44
※初回放送:2015年2月19日(木)