実際に音楽を流せるレコード型の黒いバウムクーヘン「バウムレコード」

こんなの今まで見たことない!スイーツとAR技術を融合したスイーツ「バウムレコード」が、香川県高松市で4店舗を展開するバウムクーヘン専門店ラ・ファミーユより2018年6月発売されました。

メッセージをARにのせて

「バウムレコード」は専用アプリを起動し、バウムクーヘンの上にスマホをかざすことで、まるで本物のレコード盤のようにバウムクーヘンが回り始め、音楽とメッセージが流れるというユニークな仕掛けがほどこされたバームクーヘンです。

心と心のキャッチボールである“贈りもの”の大切さをひとりでも多くの人に伝えたいと願う、ラ・ファミーユの代表の千切谷さん。バウムクーヘンだけでは伝え切れないメッセージをAR(拡張現実)にのせることを思いついたのだといいます。

「現代社会は物があふれている状態で、不必要なものは売れない時代になりました。モノだけでは決して消費者の心は満たされません。それは皆様が口にするスイーツも同様です。「スイーツが持つ美味しさ以外にお客様の心を満たせるようなものを開発し消費者へ届けたい」「想いや気持ちをギフトとして贈れないか」ラ・ファミーユの社長と菓子職人たちの想いが、1枚のまっ黒なバウムクーヘン(バウムレコード)として生まれました」とバウムレコードが誕生した経緯を話します。

デザインや仕掛けはもちろんのこと、バウムクーヘンへのこだわりも妥協はありません。レトロなレコード盤をかたどるのは、濃厚なガトーショコラのようなバウムクーヘン。地元の卵「ソレイユ」、濃厚なブラックココア、エクアドル産ダークチョコ、北海道バターをふんだんに使用したバターリッチな味わいです。また、レコードの中心部であるセンターレーベルを再現するべく、本格的フランス菓子のガレットブルトンヌがアルミ箔の包みでパッケージされ、セットされています。

パッケージにもこだわりがぎっしり

8種類から選ぶジャケットや、JAZZ・Happy Birthday・バラードの中からオンラインで実際に聴きながら選ぶことのできる楽曲、贈りたい大切な写真とメッセージを「歌詞カード」風に自由にデザインしたメッセージカードとしてカスタマイズすることができるので、世界にひとつだけの特別なギフトが完成します。

インターネット上で音楽が手軽に楽しめる時代になった現代。レコードのようにちょっと手間だけど、その分心地よい時間を与えてくれるバウムレコード。“大切な誰か”を思って、贈ってみませんか?