アラームクロック「BARISIEUR」が演出する心地よく目覚める朝

朝スッキリと目覚めると、その日1日を気持ちよく過ごせるもの。

目覚ましとコーヒー/紅茶メーカーがひとつになった、朝の心地よい目覚めを演出する「BARISIEUR」が現在開発されています。

心地よい目覚めを演出

BARISIEURは、設定した時間に淹れたてのコーヒー/紅茶が楽しめるアラームクロックです。

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

お湯の沸く音や、淹れたてのコーヒー/紅茶の香りを楽しみながら、徐々に脳を覚醒へと導き、心地よい目覚めを演出します。

眠りについての理解

引用元:Kickstarter BARISIEUR プロジェクトページ

引用元:Kickstarter BARISIEUR プロジェクトページ

ロンドンで活躍するデザイナー、Joshua Renoufさんを中心に、良い眠りとはどういうことか、睡眠の背景にある心理的な部分や、入眠の前にどんなことをするとより良く眠れるのかのリサーチをするところから、本プロジェクトがスタート。

翌朝のためのコーヒー/紅茶のセットを習慣化し眠る前の儀式とすることで、心と体にリラックスする時間だということを伝え、心地よく深い眠りへと導く準備をします。

夜の間中は、リラックスするための自然な芳香剤としてコーヒー/紅茶の香りを楽しみ、朝には淹れたてのコーヒー/紅茶を飲むことで、五感を通してほどよい刺激を与え、スッキリとした目覚めを促します。

こだわりのデザイン

事前の準備は、お水とコーヒーの粉もしくは紅茶の茶葉をセットするだけ。ミルクが必要な方はミルクも用意します。

ミルクを保存するスペースには、低温保存できるよう冷蔵機能が設けられているので安心です。

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

飽きずに長く使えるよう、洗練されたシンプルなデザインにこだわり、お部屋のインテリアに合わせて選べるよう、カラーはBlack/Whiteの2種類用意されています。

引用元:Kickstarter BARISIEUR プロジェクトページ

引用元:Kickstarter BARISIEUR プロジェクトページ

フィルターには何度も利用可能なステンレスを採用。目が細かいため、紙のフィルターを併用する必要はありません。

引用元:Kickstarter BARISIEUR プロジェクトページ

引用元:Kickstarter BARISIEUR プロジェクトページ

ドリップトレイは取り外してコースターにもなり、本体にコーヒーの粉や砂糖を保存しておける引き出しも備え付けるなど、目覚めたそのままベッドでコーヒー/紅茶を楽しむための細やかな気配りがされています。

ただ、使用するコンセントのプラグの形状は日本の一般的なものと異なるため、日本で使用の際は変換プラグが必要ですのでご注意を。

心地よい目覚め体験を

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

BARISIEURは、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて今年の5月26日(木)にめでたく目標金額を達成。現在は製品の量産準備に入っており、2017年6月にデリバリー予定となっています。

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

引用元:BARISIEUR 公式YouTube

いい香りと音を感じながら心地よく目覚め、目覚めてすぐに淹れたてのコーヒー/紅茶を飲む。慌ただしいはずの朝の時間をそんな風に過ごせたら、1日中気持よく過ごせそうですね。

料金は£265(約4万円)と家電並の価格ですが、毎朝の心地よい目覚め体験を手に入れられると思えばお手頃なのかもしれません。

気になる方はぜひサイトをチェックされてみてくださいね。