あなたは長崎のなにが好き?
長崎〇〇LOVERS

自分の“スキ”なモノ・コト・バショを届ける「長崎〇〇LOVERS」。
長崎市民1人1人の“スキ”で長崎市を盛り上げていく本プロジェクトは、今年で2年目のプロジェクトです。あなたの“スキ”はなんですか?

“届ける、繋がる”

長崎〇〇LOVERSは、1人1人がLOVERSの一員となって、長崎市に関する“スキ”を発信していく仕組み。LOVERSたちの“スキ”を知ることでよりディープな街が見えてきます。

引用元:長崎〇〇LOVERS 公式サイト

Instagramハッシュタグ(#nagasakilovers)で長崎市に関する“スキ”を発信し、Facebookでのグループ機能で“スキ”同士が繋がるといった、SNSを利用した参加型のプロジェクトです。

以前Swingsでご紹介した福岡PR動画「HAKATag CLAPS」では、地元の人々をPRの源とし動画内にハッシュタグを組み合わせることで、よりディープな博多の楽しみ方が得られる見せ方が斬新でしたね。さらに街の人々の笑顔が印象的でした。

長崎LOVERSも“スキ”に対するたくさんの人々の笑顔や、夢中で楽しむ姿から熱い想いが伝わってきます。

県や市など行政だけではなく、地域民1人1人を楽しく巻き込んで盛り上げていくPRの姿勢はSNSの発展により大きく変化しています。

好きが広がる

引用元:長崎〇〇LOVERS 公式サイト

LOVERSたちの“スキ”を届ける紙媒体、その名も「LOVE LETTER」。そこには多くの人に届けたい“スキ”の想いが詰まっています。

より街の声を受け取って観光を楽しみたい方にオススメのLOVE LETTERは、稲佐山山頂展望台やグラバー園、長崎市立図書館などの観光地を含む8箇所に設置してあります。詳しくは公式サイトよりご確認ください。

どんな人がどんなモノ・コト・バショに興味があって、どのような楽しみ方をしているのかとても気になりますね。

例えばライブやフェスなど、1人1人の“スキ”の想いが集まった時、活気や感動、興奮を生み出します。そのように1人1人の内側に必ずある秘めた“スキ”を発信することで、なにか新しい出会いや発見が生まれるのではないでしょうか。

SNSの発展に伴った参加型のプロジェクトで、たくさんの街に笑顔が増えるといいなと思います。