コンパクトな折りたたみ電動バイク「UPQ BIKE me01」

一見すると、折りたたみのはさみやコンパスのような「UPQ BIKE me01(アップキューバイク)」は、コンパクトに折りたたむことで、車のトランクに入れてどこへでも簡単に持ち出すことができる“電動バイク”です。

軽快な移動を

引用元:UPQ 公式サイト

引用元:UPQ 公式サイト

旅先やキャンプシーンなどでの「移動を軽快に」と、簡単な移動手段の1つとして注目を集めている「UPQ BIKE me01」は、シンプルでスタイリッシュなカメラやスマートフォン、ディスプレイなどの電気機器製品を手がける家電メーカー、株式会社UPQにより開発された電動バイクです。

2016年2月に開発を発表し、その後予約販売を開始、9月より順次発送を行っています。

現在、蔦屋家電と、ビックカメラにて取り扱いがされているようです。

Electric BIKE

UPQ BIKE me01は、チェーンがついていないシンプルな自転車のようなフォルムが特徴ですが、原動機付自転車に区分されています。

引用元:UPQ 公式サイト

引用元:UPQ 公式サイト

道路交通法に従い装備されているため、公道を走行することができ、原動機付自転車の免許を取得している人であれば誰でも運転することが可能です。

約35km継続して走行することができ、満充電にかかる電気代は1回につきたったの“9円”と、一般の原動機付自転車に比べ、維持費をかなり低コストに抑えることができます。

電気だけをエネルギーとするため、環境にもまったく害がなく、静かな走行も魅力です。

引用元:UPQ 公式サイト

引用元:UPQ 公式サイト

最大速度は時速30km。近所へのちょっとした買い物や、住宅街やキャンプシーンなどでの簡単な移動には十分な速度ですね。走行時のパワーを4段階から選べ、坂道にも対応しています。

ちょっとした旅とデザイン

これまでの経験で、車を停めて目的地まで意外と移動距離があったり、自転車で行くには坂が多いなど、ちょっとした不便を感じることがありました。

そんな時にUPQ BIKE me01は、最適なアイテムだと思います。

これまでの折りたたみ自転車とは違い、電動バイクが折りたためることによって、持ち運べ、必要な時に漕ぐという動作を省き行動範囲を広げることができます。

引用元:UPQ 公式サイト

引用元:UPQ 公式サイト

ネイビーとレッドの落ち着いた色の組み合わせは、どんなファッションにも、男女問わず合わせることができるのではないかと思います。

旅先での移動手段として、利用してもおしゃれでいいですね。

UPQ BIKE me01で、軽快な移動を楽しんでみてはいかがでしょうか。