ポートランドの魅力を擬似体験できる「ODNAROTOOP」

ポートランド観光協会が、ポートランドの街の魅力をアピールするために一風変わったプロモーションをはじめました。

全米で最も住みたい街!

ポートランドとはアメリカ北西部にあるオレゴン州の都市です。

大自然に囲まれたコンパクトな街で、ハイキングやスキー、キャンプ、カヤックなどさまざまなアウトドアスポーツを楽しめるほか、自転車、コーヒー、DIY、アート、フードなど魅力的な生活文化を持っています。

世界的なスポーツブランドNikeの本社をはじめ、クリエイティブ・エージェンシーWIEDEN+KENNEDYの本社など、1200を超えるハイテク企業が集まっていることから、ポートランド周辺の地域は「シリコン・フォレスト」と呼ばれています。

引用元:米国オレゴン州政府駐日代表部 公式サイト

引用元:米国オレゴン州政府駐日代表部 公式サイト

日本でも「福岡とポートランドは似ている」という点でしばしば話題にのぼりますが、“全米で最も住みたい街”に選ばれるなど、世界各地から注目を集めています。

ポートランドの魅力を体験

5月20日(金)、ポートランドの街の魅力を歌った楽曲「ODNAROTOOP(オドナロトゥープ)」とそのミュージックビデオが、特設サイトにて公開されました。

これは街の魅力や、現地に行ってみなければ知ることのできないカオスなカルチャーをふんだんに詰め込み、音楽と映像を通してポートランドの魅力を体験してもらおうというもの。

心地よい音楽と、ポップながらどこか不気味さも感じるアニメーション、そして「Portland」を逆から発音した言葉を由来とする造語“オドナロトゥープ”という不思議な響きもあいまって、じわじわと心に残るミュージックビデオとなっています。

独特の世界観

ice780

ミュージックビデオの制作を手掛けたのは、前述したクリエイティブ・エージェンシーの東京オフィスWIEDEN+KENNEDY TOKYO

楽曲はポートランド出身のロックバンドAGES AND AGES、映像ディレクターにはドローイングアニメーションを中心とした数々の映像を手掛ける牧野 惇さん、シュルレアリスムを独自の解釈で表現するコラージュアーティストQ-TAさんのコラボレーションにより、独特の世界観がつくられています。

映像ではGIF画像特有の“くり返しの動き”が効果的に使用されており、ポートランドのショップや建物、風景によって作られたユニークなGIF画像は29パターン用いられているそうです。

ミュージックビデオにあなたも参加!

fish780

オドナロトゥープ特設サイトでは、顔写真を投稿するとミュージックビデオ内にその顔写真が登場するというコンテンツも提供されています。

自分だけのミュージックビデオをつくり、各シーンのGIF画像をSNSでシェアすることもできます。

このミュージックビデオを通して、私はまんまとポートランドへの興味を持ってしまいました。

ポートランドの街を疑似体験できるコンテンツを提供することで、魅力を伝え興味をかき立てるという一風変わったこのプロモーション。あなたもぜひ体験してみてはいかがでしょうか。