Fashion Week Fukuokaから始まる福岡の春

昨日今日と雨が続いていますが、気温はすっかり暖かい日が増え、春を感じる今日この頃。暖かくなるにつれて、明るいカラーの服が着たくなりますよね。

春の訪れとともにやって来る、福岡の街中でファッションを楽しむイベント、「Fashion Week Fukuoka」が3/14(土)にスタートしました!

街中がピンクに

3回目の開催となる今年のテーマカラーはピンク。

春のイメージカラーであるピンクを街中に溢れさせ、福岡から日本一早い開花宣言をしてしまおうというもので、オフィシャルサイトも真っピンクになっています。

Fashion Week Fukuoka

Fashion Week Fukuoka

Instagramとも連動していて、ハッシュタグを付けて画像をアップするとオフィシャルサイトにも表示される仕組み。参加者も積極的にイベントを楽しんでいる様子が伺えます。

盛り沢山のイベント

3/14(土)〜3/22(日)の期間は天神だけでなく大名・博多でもイベントを開催。ファッションだけでなく福岡市内の飲食店やヘアサロンも来店者へのプレゼントや特典で参加し、皆で福岡の街を盛り上げます。

イベント最終日前日の3/21(土)はイベントが盛り沢山で、天神 岩田屋前の広場ではファッションショーやアーティストのライブ、イムズやソラリアプラザでは営業時間を延長したナイトアウトイベントを開催しウェルカムドリンクやお得なショッピングが楽しめます。

イベントスケージュールの詳細はコチラからチェックしてくださいね。

fwf_limited

注目のショップ

中でも注目なのは“CREATORS POP-UP SHOP”と称し、福岡のクリエイターと商業施設のコラボレーションによる期間限定ショップ出店という試み。地元の個人クリエイターが活躍する場の一つとして、岩田屋本店・キャナルシティ博多・博多阪急でそれぞれ違うクリエイターが出店されています。

街を上げて盛り上がるのも、地元クリエイターをフューチャーして活躍のチャンスを与えるという試みも、地元愛の強い福岡ならではのような気がします。見事出店権を獲得したクリエイターのショップを是非一度覗いてみてはいかがでしょうか。

春の訪れはそれだけで気分がワクワクしますが、Fashion Week Fukuokaに参加して更に気分を盛り上げていきましょう!