「OTOMOS」

OTOMOS

スマホの使い方を改善・見守りできる、アプリと連動したスマホケース

子どもとスマホの新しい形

6月28日(水)までクラウドファンディング中のOTOMOSは、エンジニア集団の株式会社momoにより、子どものスマホの使い方に悩むお父さん、お母さんを助けるために作られたスマホケースです。

■機能

夜の12時から朝の6時までは使えない、といった使用時間帯の制限や、1日4時間などの総使用時間の制限。マナー面として、歩きスマホや自転車運転中の制限などの制限もできます。

事故時には、ケースが強い衝撃を感知した時点で、登録された通知先へと自動的に通知が行きます。

■どのようになりそうか

歩行中、自動車での走行中にスマホを使うといった「ながらスマホ」により、死亡事故などが増えています。

事故は起きなくとも、ひやっとした経験がある方は多いのではないでしょうか。

子どものスマホに制限し、依存させないことも大事ですが、私たち大人のスマホの使い方も見直す必要がありそうですね。